読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K多浪の行けたら行きます

22歳童貞のフィロソフィー

第19回:等々力vs庚申塚

どうも、『歩く貞操帯』ことK多浪です。

 

今、文章を書き連ねたい欲に駆られているのですが、特筆事項がビックリするほど無いです。

 

目に映ったものを書いて、それについて感想述べるゲームやりますか。

いや、これやった所でこのページに飛んだ方々の時間を無意味に奪うだけだから止めよう。

 

ちなみに最初に書こうと思ったのは茶色い靴履いてるサラリーマン。

靴茶色なのになんでベルト黒やねん。

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、ね、こういう空気になるからさ。やめます。

 

アイドル番組の企画でありがちな「荷物の中身はなんだろな」的なのやりますか。

 

 

よ〜〜し、自己承認欲満たすぞ〜〜(╯⊙ ⊱ ⊙╰ )

 

本日、私昨日から諸事情により荷物が多いので、見応えはあると思います。

手に汗握るとはまさにこのこと。違うか。

まずはカバンから。

f:id:fgkaeh:20161004152444j:image

デン

 

皆さん御用達ブランド、ヴィトンの紙袋です。

スーツに合ういい感じのカバンが無かったので、適当な紙袋をとったらコレでした。

正直、コレ持って歩くのメッチャ恥ずかしかったです。いかんせん中身が中身。

「あ、コイツ紙袋カバン代わりにしてるんだ」とか、「ブランド紙袋で見栄張ってるんだ」と思われてそうで視線に刺殺されるかと思いました。

ちなみにコレは三代目です。

実はブランド物の紙袋に私、絶大な信頼を置いてまして、

コイツの初代がメチャクチャ丈夫だったんですね。

どんなに重い物入れても壊れない、どんなに濡れても破けない。最強や、と思ってボロくなった所で二代目に変えて、ノートパソコン入れて持ち歩いた所秒で破けました。

二代目は正直チ○カスでした。

三代目は結構がんばってます。いうて2日目なんですけどね。

なぜこんなに紙袋があるかというと、母が買い物ついでに「なんかに使えそう」という理由で謎に紙袋をいただいてくるんですね。

貧乏かて。

おかげ様で雑紙入れに苦労したことは無いです。

 

 

 

次は皆さんお待ちかね、中身です。

普通の物を出しても面白くないので面白そうな物をピックアップしていきます。

まずはコレ

f:id:fgkaeh:20161004154622j:image

全く手をつけていない課題です。

全訳するだけなので誰かやってくれてもいいですよ。

 

次はコレ

f:id:fgkaeh:20161004154901p:image

バイト先で書くことを義務化されているノートです。

こんなデカデカと名前書かれたノート渡された時にどうリアクションすれば正解だったのか未だにわかりません。

 

中身はしょっぱい下ネタの嵐なので掲載は控えます。嘘です。

 

次。

f:id:fgkaeh:20161004155200j:image

色鉛筆です。色は黄色と紫の2色のみ。

この2本のペンさえあれば、私はいつでもピカソになれます。

ちなみにこのペン、ちゃんと私の名前書いてあります。

みんなも持ち物には名前書きましょうね。

 

続いては、コレ

f:id:fgkaeh:20161004161012j:image

 

は?

 

ってなった方。わかる。わかるよ。

俺もビックリだもん。

コウノトリが赤ちゃん運んできたばりにビックリだよ。

 

これは完全にノリで買ったやつですね。装苑

結構面白かったです。

 

電車が降車駅に近づいてきたのでこの企画は終わりです。

調理途中のカツオのたたきとか出てきたら面白かったんですけどね。生憎そんな都合のいいものは持ち合わせにございませんでした。

 

 

 特に面白い話題もないので今回はこの辺で終わろうと思うのですが、今度はブログのネタのためだけになんかやってみたいですね。

 

例えば「メゾンキツネの旗艦店にタヌキのコスプレをしていったらどうなるのか」とかね。

 

ちなみに今回の題名は「読めない駅名対決」です。

内容とのリンク率は驚異の0%セントです。

ぶっちぎってますね。園子温監督もビックリよ。

 

 

読み方は調べてみてください。本当に読めないから。

 

 

次回は「体臭キツめの人にそこはかとなくファブリーズしたらどうなるのか」をお届けしたいと思います。

 

 

 

以上