K多浪の行けたら行きます

22歳童貞のフィロソフィー

第30回:茶をシバく #とは

「〜〜の更新頑張る」 こうなった時点でそのコンテンツは終わりだと思います。 どうもこんにちは。 私も「ブログの更新頑張るわ」と各所で言ってしまっているのでもうこのブログは死んでいるも同然です。 私のようなSNS重篤患者は呼吸をするようにtwitter、I…

第29回:春

春、それは別れの季節。 春、それは出会いの季節。 春、それは始まりの季節。 春、それは終わりの季節。 みなさんこんにちは。 新入生、新社会人の皆様、入学、入社おめでとうございます。 新しい環境に飛び込み慣れないことも沢山あり、大変だとは思います…

第28回:やはり入場できませんでした

※題名の意味がわからない人は前回の記事を読んでみよう! http://fgkaeh.hatenablog.com/entry/2017/03/13/193422 はい。やはり、題名の通り入場できませんでした。 知ってた。知ってたけど答えを追い求めたい時って、あるよね。 いやまあ無理だったんだけど…

第27回:終ぞブログを更新することなく2月を終えた件

やぁ。 遂に、遂に、1ヶ月ブログを更新しない月ができてしまった。 そのおかげなのか、単位を沢山貰えました。 いやまあ、絶対違うんだけどさ。 1年時に通年20単位とかいうセンスに満ち溢れた記録を叩き出したので、「ワンチャン留年ウェイ」以外の語彙を失…

第26回:G-DRAGONの髪形を真似たくなる周期ってあるよね

あけましておめでとうございます。 最近は、この歳になっても恋愛経験0だと流石に恋愛ドラマの主人公になる資格を得たのではないか、という幸せな思考をしてしまいがち、K多浪です。 皆さんはどのような年越しをしましたか? みんなでお酒を飲みながらとか、…

第25回:ワイ、クリスマスの予定が無くなった模様wwwwwww

暇、というものの潰し方には人それぞれで違いがあるものだ。 ちなみに私はついさっきクリスマスの予定が無くなってしまった。 これが意味するところ、地獄。 クリスマスに関しては毎年のように「この生き地獄を笑いに変えてやる」との思いでツイッターにネタ…

第24回:世界史受験のススメ

ジャンボ!✋? ジャンボってのはアフリカでいうところの「こんにちは」なんだけど今回は主に中国についてのお話です。 先日、家から徒歩10分位のところにある美術館に行きました。 今回の企画展示はコチラ いや〜。 正直ね、全く興味なかったんですよこの展示…

第23回:レブロン・ジェームズ

ます最初に述べておくが、この記事に一切バスケットボールの話題は出てこない。 なんなら題名との関連性は一切ない。 ではなぜこんな題名にしたのか。 「強いて言えば語感かな。」 問われれば私はこう答えるだろう。 最近冷え込みがエゲツないですね。 大体…

第22回:ワイ、22歳童貞。そろそろヤバさを感じてきた模様

9月23日、例年通りなら"秋分の日"という一年の中で最もメジャーな国民の祝日、それが私の誕生日である。 今年は謎に9月22日に秋分の日を奪われた訳だが、ド平日の23日を迎えると共に、私には"22歳童貞"という烙印が押されたのである。 歳を重ねると共に重な…

第21回:通信制限かかった時はブログを更新するに限る

通信制限かかった時、本やら何か読み物を持ち歩いていないと本当に電車内でやることがない。 勿論"寝る"という選択肢も存在するのだが、問題は全く眠くない時である。 まさに今である。 こういう、思いつきでブログを書く時は行毎に何を書いていくか考えるの…

第20回:第20回記念「年齢=彼女いない歴の22歳童貞が100人斬りを達成できたワケ」

こんにちは。若者の皆さん。お盛んな青春時代をお過ごしでしょうか。 ついにこのブログも20回を迎えました。 まさかこんなに更新するとは思わなかったです。 人によって個人差や心持ちの差異はあると思いますが、この記事をご覧の「彼女できない…」とか「と…

第19回:等々力vs庚申塚

どうも、『歩く貞操帯』ことK多浪です。 今、文章を書き連ねたい欲に駆られているのですが、特筆事項がビックリするほど無いです。 目に映ったものを書いて、それについて感想述べるゲームやりますか。 いや、これやった所でこのページに飛んだ方々の時間を…

第18回:映画『怒り』レビュー

はい。でました。レビューと言いながらただただ俺が感想を気持ち良く述べるだけの会。 レビューと書いたのは横文字の方がカッコ良さげだからです。 でも横文字ばっか使う人ウザいよね。 いちいちググるこっちの手間も考えーや。 今回は前回の『渇き。』と違…

第17回 : 東京の西からハマラ〜ジャ

どうも、最近千鳥のロケが面白すぎて、旅行に行きたい、そう思ってきたこの頃であります。 SNSで大学生が夏感満載の投稿をしている時、俺は食あたりを謳歌していました。 食あたりを謳歌、とは具体的にどういうことかと言うと「下痢が止まらない」 この一言…

第16回 : 夏の終わり

皆さん、どうも。お疲れ様です。 16時間ぶっ続けでバイトして先刻の睡眠から30時間以上が経過した今、なぜか全然眠れなくなったので、めっちゃしょっぱいこと言います。 なんも喋ってないのに幸せそうに見えるカップルって素敵やん? って感じしません? ま…

第15回 : アルバイト特集

8月に入り、夏も本格化してまいりました。 かく言う私はブログの更新をサボる、サボる。 今月初の更新になります。 一回も更新してないのに月の閲覧数100PV超えた通知が来たときはなんだか少し申し訳無い気持ちになりました。 その通知が来た時は渓流下りを…

第14回 : 助けてEDM

最近暑過ぎるので、自転車ではなくバスを使ってるんですね。 でこの前、割と急ぎめの時に「(バス確実に間に合わないな)」と思いつつも家でやることなかったんで、バス停でバオバブのモノマネキメてたんですよ。 そしたらバス10分遅れで来たんですよ。 もうね…

第13回 : 47RONNIN

フィジカル、って言葉でギャグやって、 と言われてフィジー諸島とかけようとする人はユーモアが無いです。 どうもこんにちは、僕ならフィジオ35というインテリ度数の高い高度なギャグを展開します。 フィジオ35は輸血溶液の名前です。 職がバレそうなので詳…

第12回 : 日常回

日常回です。 とりあえず7月14日木曜日、目の前で起きたことを書いていこうと思います。 朝、7:30に起床。この時点で1限に間に合わない。キレそう。 家のプリンターがなぜかパソコンと喧嘩して印刷出来なくなったので、今日は早く行って2限に提出する提出物…

第11回 : 厄介オタクはみんなクソ

題名の数字を漢字で書くのやめます。野暮ったいしね。 完全に某アイドルの影響なのですが、僕が挨拶する時は「おへろ〜」と言いたい。あわよくばそれを定着させたい。そんなことを最近思っています。おへろ〜^ ^ はい、今回は常日頃思っている疑問をぶつけて…

第十回 : 山ババア

山ガールって言葉あるじゃないですか。 あれ、歳を重ねた女性の方々を対象とする時はなんて言うんですかね。 「山ババアじゃね」とか思った方は人間性に問題があると思います。 こんにちは。お笑い芸人になるなら事務所はマセキがいいな、K多浪です。 先日、…

第九回 : おかちまち

こんにちは、最近茶髪の大学生にラリアットかましながら登校したい衝動をギリギリのところで抑えていますK多浪です。 さて、結構前に「今なら1コメ狙えるよ!」と書いたこのブログ。 なんと、今でも1コメ狙えます。やったね。 閲覧者の方々がグルになって「…

第八回 : 大きなのっぽの古時計

某アイドルグループの公式LINEに癒しを求めてスタンプ押したらボコボコにされました。 こんにちは。平井堅さんの名曲、「桔梗が丘」の替え歌で「キツみが丘」という替え歌を披露したさに溢れている今日この頃です。 現在深夜1:00私は持ち出したことをすっか…

第七回 : 和式トイレのフィロソフィー

先日、小学生の相撲大会を見る機会があったのですが、私、深く感動したんですね。 何がって、小4の男子ですげえちっちゃい子が体格的に勝てそうもない子にバンバン勝っていってしまいには優勝したんですね。 もう、私、パパになっちゃって、もうめっちゃ応援…

第六回 :

ふと冷静に思ったのですが、電車って人がぎゅうぎゅう詰になってるみたいじゃないですか。 あれが高速で目の前通過するのめっちゃ面白くないですか? 前から満員電車って動物園の檻みたいだな〜〜と思っていたのですが、アホみたいな数の人々が目の前を秒で…

第5回 : 明日の君も笑っていて

ち〜んぽ! おはようございます。 初っ端から元BiSHのハグミィさんのネタを引用(パクら)させていただきました。 今日は「定期的に歌詞をそこはかとなくツイートしてくるメンヘラ女子と中身薄い男子」について考察を深めていこうと思います。 と思って途中ま…

第四回 : 現象について

前回、早速第"3"回って数字で書いちゃったわ。漢字で統一することすらままならないのか俺は。 どうも、こんにちは。久しぶりに友達とウイイレやったら「(一日中ウイイレやり合える彼女いたら最高じゃね)」とか思ってしまったK多浪です。 第四回を更新してい…

第3回 : ダンスしようよ

このブログを更新しながらBiSHのDA DANCE!!を聴いています。わからない輩は今すぐSOUNDCLOUDインストールして聴け。そしてライブに行くぞ。 第1回目を更新した時は「(不特定多数の目に触れるからしっかりした文章を書かないと…人を惹きつけるような脈絡のあ…

第二回: ラーメン二郎ゲーム

ラーメン二郎ゲームとは、2016年6月15日9:25分に突如、2限をサボって優雅に寿司を食べている私が思いついたゲームです。 思いついてしまった以上、文字に起こし、後世に伝えていくのが男としての責任だと思うので、今からザックリとルール説明をします。 《…

第一回:映画「渇き。」感想

はい、こんにちは。 電車で隣に座っている方のスーツが濡れ過ぎていて、頼むからこっちに寄りかからないでくれと思いながらの更新になります。 以前もブログは何度かやっていたのですが、あれですね。全く続かないんですよ。更新するのは最初の1週間位。後々…