読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一浪二浪K多浪の行けたら行きます

22歳童貞のフィロソフィー

第12回 : 日常回

日常回です。

 

とりあえず7月14日木曜日、目の前で起きたことを書いていこうと思います。

 

朝、7:30に起床。この時点で1限に間に合わない。キレそう。

家のプリンターがなぜかパソコンと喧嘩して印刷出来なくなったので、今日は早く行って2限に提出する提出物を印刷しないといけない。

 

8:00髪の毛をセットするのが面倒すぎてソファに横になる。

 

13:00起床。どうやら二度寝してしまっらしい。

本当に悲しい気持ちになった。

とりあえず15:00から始まるバイトに向けて準備をする。

 

14:15 出発。暑いが曇があるせいか、雨が降るからだろうか、風が吹いていて気持ちいい。

こんな日はアヴリルラヴィーン聴いちゃう。

 

バスにのる。なんだか服装と聴いてる曲があっていなかった気がして小っ恥ずかしくなってきたので曲をJay-Zに変更。

 

近所の女子大の生徒であろう乗客、可愛い。その大学の生徒で可愛い子を本当に驚く位見たことがないのだが、初めて見た。なんだか世界が広がった気がした。

 

途中のバス停で大量のご老人集団と遭遇。

最悪である。

ご老人集団が来る=座りたいけど席を譲らなければならないのかという理不尽な罪悪感に苛まれる

という方程式が成り立つ。This is 最高にちょうどいい厄介。

ただ、自分は後ろの席の端の方に座っている。

譲るに譲れない。だから譲らない👐(´◉◞⊖◟◉`)

 

妊婦や子連れには素直に譲れるけど老人だと尻込みするのやめたいな、あ、今日の晩御飯何作ろうかな、よし、ごまかせた。

 

目の前のカップルが自撮りのツーショットをバスの中で撮り始める。いいな。俺もこういうことしたいな。でも、自撮りのツーショットは絶対バスのなかで撮れないな。そもそもどこにいてもあまり撮らないのではないか。じゃいいや。

なんかもうお幸せに、といった感じ。

 

バイト中土砂降りの雨が降った。

バイト先のモデル級にキレイな後輩と心配になる位愛想のいい後輩と雨ヤバいトークをした。

中学時代、土砂降りの中チャリでびしょ濡れになりながら帰る途中、車のタイヤ止めに突っ込んで1回転した友人を思い出した。あの時のタイヤがパンクする音は未だに覚えている。テロかと思う位どンッって音だったからね。

 

 

帰りのバス停。12分待ち。キレそう。こんな時はJay-Zの99 Problemsを聴く(たまたま次の曲がそれで他の曲選ぶのが面倒くさかった)

ベストアルバムだから次の曲がEmpire State Of Mindなのがミソ。

 

バス到着2人掛けの席しか空いてない。座る。

結構みんな人を選ばず、2人掛けの空席に座って行く。俺の隣には美女が座らないかな。

ソワソワしてたら来た。超がつくほどかわいい女子高生。俺の地元方面にこんなマブい子がいたのか。きっとこの子の人生イージーなんだろうな。とか思ってた。座らない。立つ。知ってた。

Alicia Keys、サビ歌う。ちょっとうるせえなと思ったけど心の傷に沁みた。

バス出発。俺の隣、空席。同じく空席作った斜め後ろの男子大学生位の人と目があった。こっちみんな。

 

次のバス停、人が乗ってくる。

俺の隣、埋まる。オッ、と思ってみる。

中年のサラリーマン。まあ、人生こんなもんよ。寧ろ座ってくれてありがとうといった感じ。

 

BGM変更、KORNのThe Path Of Totalityとかいうド名盤を聴きながら帰ることを決意。

 

そろそろ降車、ボタンを押して降りる旨をそこはかとなく隣のサラリーマンに伝えられる格好の手段。

押す。と思ったら先を越された。

俺の行き場を無くした左手はとりあえず工藤静香のモノマネをすることで事なきを得た。得てない。

とりあえず財布を出す。実際これだけで詰み確。チェックメイト

 

降車、ここでミュージックプレイヤーの音量を上げる。俺のバイブスも上がる。

 

 

帰宅。ボリュームを下げる。俺のバイブスも下がる。

おかえり、の声は聞こえない。なぜなら親は今日から5日間旅行なのだそうだ。

連れ込む人もいないし予定もないので、この実質一人暮らし状態を有意義に使うことはできない。悲しみ。

 

ただ、考え方を変えれば、言わばこれは"ホームアローン状態"なワケ。

なんでも出来る。今なら玄関からダイブして匍匐前進してゴロゴロしながらポテチ片手に趣味に興じれるってコト。

とりあえず適当な音楽アプリを起動させ、うどん茹でながらEDM聴いて踊る事から始めた。

 

んで、茹であがったうどんの湯切りの時にやるワケ、天空落とし。

案の定うどんがシンクにちょっと落ちて切ない気持ちになるけどそんなこと気にしてらんない。想定内。

とりあえずザルに入れて揉み海苔をパラパラ、ではなくゴッソリ入れる。

 

そして氷につけておいためんつゆにつけて一気に吸い込む。うまい。BGMをランダムにしてたこと忘れてたからこの時にかかってた鈴木このみとどっちがうまいかって言ったらわからないけど、とりあえず最高。あ、上手いと美味いがかかってるよ。わかったかな?

 

ビールが欲しくなってきた。キュウリもあるし。

 

ちなみに食べる時はちゃんと座って食べるよ。流石に踊らない。

音楽は聴くけど。食べる時に音楽聴くの良しとしない上流階級の方もいると思うけど、ワインとかは聴いてる音楽で風味変わるらしいし、俺は好きだよ、音楽聴きながら食べるの。まあ、ワインじゃなくてうどんなんだけどさ。

 

 うどん完食。海苔のカスが残っためんつゆを見てなんか勿体無いなと感じる。

そうだ。

ここで俺、冷凍庫で凍らせてあったお米をレンジへ。

待機中の音楽はもちろんBoys Noise。

 

チーン。

 

最高にHOTになったご飯をめんつゆfeat.海苔カスにドーーーーーン!!!!!!!!

卵をドーーーーーン!!!!!!!!

鰹節をドーーーーーン!!!!!!!

海苔をドーーーーーン!!!!!!!

最後にAJINOMOTOを少々。

 

はい。完成。TKG。

昆布と鰹と卵と海苔の夢のコラボ。文句なし。

一口目を食べる頃には曲もラストスパート最高のバイブス。

一口食べた後にかかる曲、MobyのBlue Paper

 

この曲順でお気に入りしてた自分を誇りたい。そんな最高の気分。

さながら21世紀美術館の天を測る人の如し感情

 f:id:fgkaeh:20160715001513j:image(左下のコイツ)

 

ラストスパートでかきこみすぎて米が変な所に入って噎せたけどこれもまた一興。

 

ごちそうさまでした。

 

食後にかかる曲、This Wild Life の History。

もうね、1日のエンディングよ、コレ。

どこで聴いても気持ちいいんだけどね。

 

はい。エンディングかかったから今日はもう終わり。

皿洗って風呂入って適当に部屋片付けて寝ます。

今日こそはソファじゃなくてベッドで寝るぞ。

明日は朝からバイト。

起きれるといいな。いや、起きねえとヤバいわ。

 

以外と楽かったから次はバイトない日でやってみたいな。

 

 

おやすみ

 

 

追記

寝坊しました。出勤時刻の5分前に起きました